travelife

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国生活 4.中国のホームセンター B&Q(百安居)へ行ってみた

4.中国のホームセンターB&Q(百安居)に行ってみた

日本では、コーナンカインズホームなどお馴染みのホームセンターがたくさんありますが、中国ではあまり見かけることがありません。基本的に中国人にはDIYという概念に馴染みがないようです。外資系のB&Q(百安居)もあまり業績がよろしくないというような記事がありました。今回は商品と価格を知るため中国のホームセンターへ見学に行ってきました。

f:id:travelife:20170311154844j:plain

店の雰囲気は日本のホームセンターと大きな差はないように感じます。商品については、日本のホームセンターの場合は、もう少しDIY用の材料や工具類などが多いように感じます。一方中国のほうは住宅に必要な設備、比較的大きなものが展示されているように思います。例えば洗面所を含むシャワーブースや内装用の床板や壁面材など。日本の場合はこれほど大きな展示スペースは設けていないと思います。商品を購入した後、取り付けや工事もこちらの店で対応するシステムなのでしょうかね?

f:id:travelife:20170311154935p:plain

日本の場合は自分の手で物を作るための材料や工具類の種類が豊富ですが、中国の場合は木材や釘、ネジ釘などを例にとっても種類がかなり少ないです。

f:id:travelife:20170311155008j:plain

価格面では日本とそれほど大きな差はないように感じます。日本のほうが安いものもあれば、中国のほうが安いものもあります。例えば手ノコですか、一番安いのだと10元以下で買えます。カンナは1種類だけありました。上刃と下刃が既に固定されています。そして、替刃も隣にあります。カンナ34元、替刃10元以下。次に来るときは実際に購入してみようと思います。

f:id:travelife:20170311155023j:plain

10元のノコギリは本当に切れるだろうか?

f:id:travelife:20170311155042j:plain

ほんとに削れるのか・・・刃が駄目になったときに砥ぐという行為はしないのかな?ある意味合理的??