travelife

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国語学留学 5.航空券の手配 と ビザの種類

中国語学留学

5.航空券の手配とビザの種類

 

留学先と日程が決まりましたら、航空券を購入することになります。近年は、航空券購入の際、比較サイトを利用することで、海外に不慣れな方でも最も安く航空券を購入できる時代です。一昔前はたくさんの旅行会社へ電話をして、いかに安く航空券を購入することができるか、そのことが旅慣れた者の腕の見せ所の一つでしたが、それは過去のものとなりました。今は都市名と往路復路の日程を入力するだけで、一番安い航空会社の航空券を取り扱っている旅行会社を自動で検索してくれます。検索結果から旅行会社のサイトへリンクできるようになっていますので、これらを利用すれば電話をすることもなく、あっという間に最安値の航空券が買えてしまいます。私もよく利用する代表的な比較サイトをご紹介しておきます。

http://www.tour.ne.jp/w_air/

f:id:travelife:20170130115437p:plain

中国留学におけるビザの種類は半年間有効なX2ビザ、1年間有効なX1ビザの2種類になります。大きな違いはX2ビザはシングル、X1ビザはマルチということです。シングルビザは中国に入国後、一度出国すればビザが無効となります。ですので、航空券購入の際は予め帰国日を決めておけば良いということになりますが、5カ月間という長期間ですから、何かの事情で帰国しなければならないような事も考えられますので、できれば復路が変更可能なオープンチケットにしておいたほうが良いように思います。シングルビザ所持者で途中帰国が必要になった場合に、大学が業務を委託しているビザエージェンシーに依頼すれば、一度、あるいは二度の出国ができるようにビザを変更してもらえます。業者により手数料と日数は異なりますが、概ね200元から400元程度の手数料と2週間程度の期間が必要になります。その期間は業者にパスポートを預けるということになります。